探偵コラム9

探偵コラム9

探偵コラム9

探偵事務所に調べてもらおうと決めたとして、格安を謳っているとか、事務所の見かけが大きい感じだからなどといった第一印象を判断材料にはしない方が適切です。不倫に関しては民法第770条で挙げられている離婚事由に当たり、家庭が壊れた場合結婚相手に裁判を起こされるケースも多々あり、慰謝料の支払い等の民事責任という法律上の責任を追及されることになります。不倫や浮気の相手に慰謝料などの支払いを要求する意思があるなら、その人の居所や連絡先のデータがしっかりとわかっていないと請求するのは無理ですし、その相手にどれくらいの財産があるのかということも請求できる金額と関わりあってくるので専門の業者による調査が後々とても重要になるのです。浮気の調査をする場合は、蓄積された多くの経験と全国津々浦々に支店がありしっかりとした人のつながりや自社で責任を持って雇用した有能な調査員を抱える事務所がいいと思います。探偵会社は調査をしながらよくわからない引き伸ばしを勝手に実施し割高な延長料金を提示してくる場合があるので、どんな時に料金が加算されるのか知っておくべきです。

探偵コラム9関連ページ

探偵コラム12
説明文12
探偵コラム11
説明文11
探偵コラム10
説明文10
探偵コラム8
説明文8
探偵コラム7
説明文7
探偵コラム6
説明文6
探偵コラム5
説明文5
探偵コラム4
説明文4
探偵コラム3
説明文3
探偵コラム2
説明文2
探偵コラム1
説明文1